1. HOME
  2. お知らせ
  3. 柏市中央体育館にてエコウィンの体感会(暖房運転)が開催されました。

NEWS

お知らせ

柏市中央体育館にてエコウィンの体感会(暖房運転)が開催されました。

2022年1月24日(月)、千葉県柏市の柏市中央体育館にて輻射式冷暖房システム「エコウィン(冷温水)」の体感会が開催されました。
大空間における暖房運転の体感会という事で、自治体関係者様や空調メーカー様など数多くの方が参加されておりました。   

柏市中央体育館:https://kashiwasports.kyoei.tokyo.jp/facility/facility-1/
床面積:約1700㎡
輻射パネル:67台
パネル能力:冷房197kW/暖房229kW  

午前中に別の利用者があり2階の窓を開けて換気をされていた影響で温度の上昇が弱かったようですが、アリーナの中に入り20分後には、体がポカポカし輻射熱効果を実感できました。

14時30分の時点で、アリーナ中央の温度計で15.8℃まで上昇。
約1時間半程の体感会でしたが、その間全く底冷え感が無く快適でした。

自然災害により体育館が避難所として利用されるシーンが多くなっており、全国的に体育館への空調設備の導入が始まっております。
災害に季節は関係ありません。寒さ暑さで体調を崩される方々も多いと伺います。

輻射式冷暖房システム「エコウィン」は、アリーナ全体を万遍なく冷暖房できる空調システムとして数多くの体育館(アリーナ)に採用されております。  

最新記事